スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

近江八幡「ウォーターハウス記念館」へ


ヴォーリズ建築
「ウォーターハウス記念館」

近江八幡を散策してきました。




,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,




滋賀県の観光名所として有名な近江八幡、

時代劇でも撮影に良く使用されているほど

とても情緒のある素敵なところです。


雨上がりの少し肌寒い午前中でしたが

白雲館からウォーリズ建築のいくつかを

見てまわりました。


メインのウォーターハウス記念館に到着し

まず、時代を感じるレンガの外壁に背の高い

樹木がド〜ンとあり、迫力があります。

敷地内に入ると素敵は洋館が見えました。


玄関に入るまでに、バーコラのエントランスがあり、



ウォーターハウス記念館




室内は暖炉のあるリビングとダイニングが・・・

立ち入り禁止でしたが、その奥には日差しが明るい

6畳〜7畳くらいかな?サンルームのような部屋がありました。

キッチンの横にある部屋なので、朝食をここで食べていたのかな?

2階には、4部屋のうち2部屋に暖炉があり、すべての部屋が

ドア1枚でつながっていました。

木製の格子窓はあこがれです!

室内の壁も優しいブルーやクリーム色にグレーのツートンなど

とても素敵なお部屋の雰囲気でした。

ただ、家具は実際に使われていたものではなく、

現代のものだったりして、少し残念でした。


そして、近江八番の雰囲気ある町家が並ぶ長原通りを抜けて





近江八幡 永原通り








日牟禮八幡宮へ、有名な和菓子の「たねや」でたこやき機の

ような機会で焼いたあんこ入りのまんまるのお餅をひとつ

焼きたてをいただきました。まわりはパリっとして香ばしく

もっちもちの餅のようなパンのような食感で美味しかったです。




その「たねや」の向かい側にはご家族が経営する洋菓子店で

焼きたてバームクーヘンが売りの「クラブハリエ」があります。

予約をすれば、ウォーリズ建築の建物のお部屋でお菓子を

いただけるそうですよ! もう少し散策したら寄ろうかな?

日牟禮八幡宮の脇に道を進み、かわらミュージアムへ

この日は休館日で、中は見れませんでした。

併設している喫茶の近江牛カレーをランチにと思っていたけど

こちらも休業中で残念!



近江八幡 八幡掘



そのまま八幡掘の情緒ある雰囲気を楽しみながら歩くと

素敵な造りのお店を見つけて入っていくと、



近江八幡のお店




喫茶やアクセサリーなどのお店がある小さな商店のなかに

近江牛専門のお店があり、その2階で近江牛のお食事ができる

ようでしたので、ランチはここで近江牛の牛丼をいただきました。

甘みのある美味しい牛丼で、食後にゆずのシャーベットが付いて

口のなかがすっきりとして、ランチを堪能いたしました。

ランチの後は、ふたたび八幡堀をぶらぶらと・・・

その先には、古民家で麦のポン菓子を販売しているおじさんに出会い



八幡掘りのポン菓子屋さん


試食をススメられて一口・・・

ほんのり甘い、昔なつかしいポン菓子でした。

後でクラブハリエでボームクーヘンをいただきながら

お茶をしたかったけど、お腹もいっぱいでしたので、

おみあげにポン菓子を1袋買って帰ることにしました。



この日は雨上がりで草木や石畳が濡れていたのが

かえって艶があり、とてもキレイでしたよ!

滋賀県に来たら、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!









,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,







*========*パニエ・ドゥ・カドゥー*========*
http://www.panier-de-cadeau.com/
info@panier-de-cadeau.com
--------------------------------------------------------
当方ブログに掲載のすべての文章・画像の無断転載・複製を禁止します

素敵なカフェ・レストラン・雑貨店 | comments(0) | -